車両イラスト入り 夏用マスク販売 のと鉄・能登中島駅売店

2020年9月1日 05時00分 (9月1日 10時35分更新)
のと鉄道の車体などをあしらった夏用マスク=七尾市中島町浜田ののと鉄道能登中島駅で

のと鉄道の車体などをあしらった夏用マスク=七尾市中島町浜田ののと鉄道能登中島駅で

  • のと鉄道の車体などをあしらった夏用マスク=七尾市中島町浜田ののと鉄道能登中島駅で
 のと鉄道能登中島駅(七尾市中島町浜田)の売店「駅マルシェわんだらぁず」を運営する「カワテン」は、のと鉄道の車両のイラストを描いた夏用マスクを商品化し、販売を始めた。
 観光列車のほか、現在は走っていない黄色の列車などをあしらった計四種類。左面に前から見た車両のイラストを描き、右面は車体のカラーで色づけした。
 売店店長の井田淳子さんは「電車に乗って能登の風景を楽しんでもらうと同時に、土産品として思い出にしてもらえれば」と話す。
 マスクはS、M、Lの三サイズで、一枚千三百円(税込み)。売店は土日祝日の午前九時〜午後四時に営業。通販も始め、「駅マルシェわんだらぁず」のホームページから購入サイトを利用できる。(稲垣達成)

関連キーワード

PR情報

石川の最新ニュース

記事一覧