本文へ移動

手紙やプレゼントは劇場で3日間保管…AKB48劇場が定員27人で9月3日から有観客公演再開

2020年8月31日 22時23分

このエントリーをはてなブックマークに追加
AKB48劇場のあるビル(2015年5月撮影)

AKB48劇場のあるビル(2015年5月撮影)

 アイドルグループ・AKB48は31日、公式サイトで、9月3日からAKB48劇場(東京・秋葉原)で観客を入れた公演を約半年ぶりに再開すると発表した。
 新型コロナウイルス感染拡大を受けて、AKBは2月下旬から有観客公演を中止していた。
 劇場の定員は通常250人だが、当面は1公演当たり定員27人に限定する。観客同士の距離を1メートル空けるほか、スタッフは毎日検温し、接客時にはマスク、フェースシールドを着用するとしている。
 また、劇場で受け付けるメンバーへのファンレターやプレゼントは、これまでは公演当日に渡していたが、感染予防のため3日間劇場で保管し、4日目以降にメンバーに渡すことになる。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ