本文へ移動

中京大・沢井が3安打2打点で勝ち点獲得に貢献…開幕3戦で早くも2度目の3安打

2020年8月31日 20時27分

このエントリーをはてなブックマークに追加
3安打2打点の活躍を見せた中京大の沢井

3安打2打点の活躍を見せた中京大の沢井

◇31日 愛知大学野球秋季リーグ戦 中京大9―0愛院大(パロマ瑞穂)


 中京大の5番・沢井廉外野手(2年・中京大中京)が、3安打2打点の活躍。前日の無安打から一変し、勝ち点獲得に貢献した。「良い打者ほど1球ごと、1打席ごとに修正できると聞く。そういう打者にならないといけない」と表情を引き締めた。
 1回、無死満塁で迎えた第1打席は、追い込まれてからの6球目を中前へ追加点の適時打。「昨日は打ちにいってしまっていた。しっかりチャンスで打てて良かった」。
 自粛期間には、筋トレに力を入れ、ベンチプレスは約20キロ増の115キロを上げられるまでになった。「打球の伸びが変わった」と、高校時代に通算31本塁打を記録した打撃はさらに成長を見せている。
 3試合目で早くも2度目の3安打。このままのペースで安打を量産すれば、シーズン安打記録の26本も狙えるが「気にすると打てないタイプ」と笑う。自慢の打撃で、まずはチームを2季連続の優勝に導くつもりだ。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ