本文へ移動

4球団視察の中京大の147キロ左腕・山本が5イニング無失点で今季2勝目…中日清水スカウト「力だけじゃなくて投球に安定感がある」

2020年8月31日 19時33分

このエントリーをはてなブックマークに追加
4球団のスカウトの前で好投した中京大・山本一輝投手

4球団のスカウトの前で好投した中京大・山本一輝投手

◇31日 愛知大学野球秋季リーグ戦 中京大9―0愛院大(パロマ瑞穂)


 中京大のプロ注目左腕、山本一輝(いつき)投手(4年・東郷)が31日、愛院大戦の3回戦に先発。5イニング無失点と好投し、2勝目を挙げた。
 リーグ戦初完投した29日の1回戦から中1日での先発となったが、MAX147キロを誇る直球はこの日最速で142キロを計測。「疲れは特に感じなかった。とにかく打たせてとることを心掛けた」と4球団6人のスカウトが見守る中、緩急をつけた投球で凡打の山を築いた。
 中日・清水スカウトは「力だけじゃなくて投球に安定感がある。以前に見た時よりも成長していると感じます」と評価した。
 試合は漢人友也投手(2年・常葉大菊川)とのリレーで、愛院大を完封。2勝1敗で勝ち点1とした。
 ▽巨人・高田誠スカウト部参与「中1日で体はきついと思うが、試合を作れるのは能力がある証拠。球の伸びもいいし、カットボールの制球がいい」

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ