中日・勝野が登録抹消 故障ではなく登板間隔空けるため 30日に3週間ぶり先発で6イニング3失点

2020年8月31日 15時15分

このエントリーをはてなブックマークに追加
30日の巨人戦で6イニング3失点だった勝野

30日の巨人戦で6イニング3失点だった勝野

  • 30日の巨人戦で6イニング3失点だった勝野
 中日の勝野昌慶投手(23)が31日、出場選手登録を抹消された。
 勝野は30日の巨人戦(東京ドーム)に先発。8日の同戦(ナゴヤドーム)以来およそ3週間ぶりの1軍マウンドで、6イニングを投げ、被安打8の3失点で負け投手となっていた。
 力みからか1回にいきなり3点を失ったが、「2イニング目から変化球をうまく使って投げることができたと思います」と振り返っていたように、修正しゲームは作っていた。
 この日は大野雄ら先発投手陣とともにナゴヤドームで練習を行い、軽いランニングやキャッチボールで汗を流した。故障などではなく、登板間隔を空けるためと思われる。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ