本文へ移動

J1川崎・ルーキー旗手プロ初の2戦連発&1試合2得点「攻守の役目を意識しつつ」インサイドハーフで躍動

2020年8月29日 22時46分

このエントリーをはてなブックマークに追加
前半、先制ゴールを決める川崎の旗手

前半、先制ゴールを決める川崎の旗手

◇29日 J1第13節 川崎5-0清水(等々力陸上競技場)


 J1川崎の大卒ルーキー、MF旗手怜央(22)がプロ初の2戦連発&1試合2得点の大活躍。前半21分、下田のお膳立てから右足でねじ込むと、後半29分にはドリブルから約20メートルのミドル弾を左隅へ流し込んだ。
 主戦場の3トップの一角ではなく、インサイドハーフの出場でも持ち前の攻撃センスを発揮。旗手は「攻守の役目を果たすことを意識しつつ、ゴールを決めようと思っていた」と笑顔だった。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ