本文へ移動

ロッテ・福田秀平が登録抹消…右恥骨筋損傷で全治1、2週間

2020年8月29日 13時20分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ロッテの福田秀平

ロッテの福田秀平

 ロッテの福田秀平外野手(31)が29日、出場選手登録を抹消された。球団によると28日に大阪市内の病院で検査を受け、右恥骨筋損傷で全治1、2週間と診断された。
 福田秀は右肩甲骨の亀裂骨折で6月21日に出場選手登録を抹消され、7月23日に再登録。今月25日の楽天戦(楽天生命パーク宮城)では適時打を放って勝利に貢献していた。井口監督も28日のオリックス戦(京セラドーム大阪)の試合後に「(体の)コンディションが悪かった。トレーナーからも報告があったので、これからどうするか決めたい」と話していた。
 福田秀に代わって加藤翔平外野手(29)が1軍に昇格。29日のオリックス戦に「7番・右翼」でスタメン起用された。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ