本文へ移動

「突然で本当に驚き」「新天地で頑張ります」阪神・左腕飯田とオリックス右腕・小林トレード

2020年8月28日 18時42分

このエントリーをはてなブックマークに追加
飯田優也

飯田優也

  • 飯田優也
  • 小林慶祐
 阪神・飯田優也投手(29)とオリックス・小林慶祐投手(27)の交換トレードが成立し、両球団から28日発表された。ソフトバンクから移籍して阪神在籍3年目を迎えていた左腕の飯田は今季1軍登板はないが、球速150キロ超で先発も中継ぎもこなせて通算成績は101試合4勝6敗10ホールドの防御率3・61。150キロ超の速球を武器にするオリックス4年目の右腕・小林は今季7試合に登板して0勝0敗の防御率4・05で、通算成績は69試合2勝3敗の防御率5・25。両投手はそれぞれ球団を通じて次の通りコメントした。
 ▽オリックスへ移籍する飯田「突然のことで本当に驚いています。2年という短い期間でしたが、タイガースファンの皆さまの期待に応えることができず、残念だという思いでいっぱいです。環境は変わりますが、これを良い機会だと考え、オリックスで活躍できるように精いっぱい頑張りますので、引き続き温かいご声援をよろしくお願いします」
 ▽阪神へ移籍する小林「突然のことでしたので、ただただ驚いているというのが今の率直な気持ちです。こうして今の僕があるのもバファローズのおかげですし、バファローズファンの皆さんが温かい声援を送ってくれたことは決して忘れません。だからこそ、皆さんの期待に応えることができなかったことが一番の心残りですし、何よりも悔しいです。新天地で新しい“いい姿”を見せられるように頑張ります」

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ