本文へ移動

ロッテが移動時や遠征先でのファンとの触れ合いを今後も自粛「引き続きご協力とご理解を」

2020年8月28日 17時25分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ロッテは遠征時でのファンとの触れ合いを自粛する方針を続けることになった=写真はZOZOマリンスタジアムでの入場風景

ロッテは遠征時でのファンとの触れ合いを自粛する方針を続けることになった=写真はZOZOマリンスタジアムでの入場風景

 ロッテが28日、新型コロナウイルス感染防止のため、公共交通機関などでの移動時や遠征先の宿舎などでの監督・コーチ・選手によるサイン、写真撮影、握手、プレゼントの受け渡しなどは自粛する方針を続けると発表した。
 ファンを大事にする球団にとっては、心が痛む呼び掛けながら、今週から同一カードが6連戦から通常の3連戦に戻り、移動時の感染リスクが増えることから理解を求めることになった。今週も仙台での楽天3連戦を終え、移動日なしで28日から京セラドーム大阪で始まるオリックスとの3連戦に臨む。
 球団広報室も「2月15日より自粛をさせていただいており6月12日に再度、この件に関してアナウンスをさせていただきファンの皆さまにはご理解とご協力をいただいておりました。ファンの皆さまにはご協力とご理解をいただき、本当に感謝をしています。現状の状況を踏まえ、今後も当面、この対応を継続させていただくことにさせていただきます。引き続き、ご協力とご理解をよろしくお願いします」とコメントした。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ