本文へ移動

森重真人の経験はFC東京の財産…台頭する若手へのサポート約束「少しでも伝えていけたら」

2020年8月28日 06時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
若手の台頭を歓迎するDF森重(FC東京提供)

若手の台頭を歓迎するDF森重(FC東京提供)

 FC東京のDF森重真人(33)が27日、小平グラウンドでオンライン取材に応じ、若手の台頭を歓迎した。過密日程で試合が続く中、ここ数試合は若手選手の抜てきが続いている。
 
 そうした中で、森重ら経験豊富な選手が果たす役割は大きい。以前は他人を寄せ付けず、自らのトレーニングに没頭するタイプだった。だが、ここ数年で考え方が180度変わったという。
 
 「自分の経験は、チームにとっても財産。これからのFC東京を背負っていく選手に少しでも伝えていけたら、このクラブは強くなる」
 
 今季開幕前のキャンプでも、たびたび若手とサッカー談議に花を咲かす姿も見られた。
 
 そして、このところの若手の活躍に、「変にチームにあわそうとか、うまくやろうとせずに、それぞれがらしさを出してほしい」と言い、最大限のサポートも約束。
 
 また、彼らの台頭に刺激を受け、自身も「若手の成長に良い影響を受けている。ポジション争いをする中で、チームは強くなっていくと思うので」と、一人でも多くのギラギラした、若手の挑戦を歓迎した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ