本文へ移動

ジャイアンツ全員が“打撃の神様”の「16」着用 川上哲治さん「生誕100年記念試合」9.1DeNA戦で開催

2020年8月27日 17時05分

このエントリーをはてなブックマークに追加
 巨人は27日、9月1日のDeNA戦(東京ドーム)で現役時代に「打撃の神様」と呼ばれ、監督としては「V9」を達成した川上哲治さんの「生誕100年記念試合」を開催すると発表した。当初は今年4月に熊本で開催予定だったが、開幕が延期になったため未定となっていた。
 当日は選手、監督、コーチらチーム全員が永久欠番の背番号「16」のユニホームを着用する。このユニホームは後日チャリティーオークションに出品し、収益金は川上さんの故郷で今年7月に集中豪雨で被災した熊本県人吉市の復興義援金にあてる予定となっている。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ