本文へ移動

【試合詳報】J1デビュー渡辺「シャー」初体験 攻守に貢献でお立ち台

2019年4月29日 02時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
J1デビュー戦で完封に貢献した渡辺

J1デビュー戦で完封に貢献した渡辺

 <J1第9節 FC東京2-0松本>J1デビューとなった大卒新人の渡辺が持ち前の守備力で完封勝利に大きく貢献。お立ち台にも上り「小さいころからの夢がかなった。この(J1という)舞台でできたことは自信になる。一生思い出に残る試合」と充実感に浸った。
 首痛のDF張賢秀(チャン・ヒョンス)に代わり試合当日になって先発を告げられたが「準備はできていた。(試合の)入りから思い切りいこうと思った」と空中戦や対人での強さ、的確なカバリングなどで松本の2トップにほとんど仕事をさせなかった。
 先制シーンでは縦パスを受けた相手FWにプレスを掛けてボール奪取と起点にもなり「出来過ぎです」。試合後のヒーローの儀式、ゴール裏サポーターに向けての「シャー」では「やり方がよく分からなかった」と初々しく手を回した。 (内田修一)

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ