本文へ移動

日本ハム・上沢が6イニング2失点で4勝目「悪いなりに抑えられた」

2020年8月25日 23時19分

このエントリーをはてなブックマークに追加
日本ハム・上沢直之投手

日本ハム・上沢直之投手

◇25日 西武3―4日本ハム(メットライフ)


 日本ハムの先発・上沢直之投手(26)は、6イニング3安打2失点で4勝目を挙げた。
 この日は試合前に捕手の清水と話し合った通り、打者を追い込んでから直球で相手をねじ伏せる投球を展開。「今日は調子自体がそんなに良くなかったので…。調子が悪いなりに抑えられたのはよかった」と、ホッとしたような声で試合を振り返った。
 栗山監督は「疲労もあると思うけど、よく粘ってくれた」とねぎらっていた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ