本文へ移動

久保建の歩み 2018年8月25日にJ1初得点

2019年6月30日 02時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
壮行セレモニーでFC東京イレブンに胴上げされる久保建=味の素スタジアムで(平野皓士朗撮影)

壮行セレモニーでFC東京イレブンに胴上げされる久保建=味の素スタジアムで(平野皓士朗撮影)

 ▼09年 横浜で開催された「FCバルセロナキャンプ」でMVPを獲得。特典としてベルギーで開催された大会にFCバルセロナスクール選抜として参加。
 ▼10年 川崎の下部組織に入団。
 ▼11年 バルセロナ下部組織の入団テストに合格。家族でスペインに移住。
 ▼15年 バルセロナの規約違反により公式戦出場ができなくなり帰国、FC東京U-15むさしに加入。
 ▼16年 中学3年で東京U-18に飛び級昇格。9月にトップチームに2種登録され、11月5日のJ3長野戦でJリーグ史上最年少出場。
 ▼17年 4月15日のJ3、C大阪U-23戦で15歳10カ月11日のJリーグ史上最年少ゴール。11月1日にFC東京とプロ契約。同26日の広島戦でJ1デビュー。
 ▼18年 3月14日のルヴァン杯新潟戦で大会最年少得点。8月に横浜Mへ期限付き移籍。同25日の神戸戦で史上2番目の年少記録となる17歳2カ月22日でJ1初得点。
 ▼19年 1月にFC東京に復帰。5月12日の磐田戦でFC東京でのJ1初得点。6月のキリンチャレンジ杯でA代表に初選出され、エルサルバドル戦で、史上2番目の年少記録でA代表デビュー。6月14日の南米選手権参加中にレアル・マドリードが獲得を発表。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ