本文へ移動

師匠の定年もモチベーション…朝乃山が秋場所へ闘志「優勝したい。自分に厳しくいく」

2020年8月25日 18時34分

このエントリーをはてなブックマークに追加
朝乃山

朝乃山

 新大関の7月場所で12勝を挙げた朝乃山(26)=高砂=が電話での代表取材に応じた。優勝を逃した先場所を振り返り、「やっぱり悔しかった。秋場所こそは優勝したい」と闘志を口にした。
 申し合いは開始していないが、個人トレーナーと週3回のトレーニング。師匠の高砂親方(元大関朝潮)が11月場所を最後に定年となる。「そう思って自分に厳しくいく」と上を目指す決意を新たにしていた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ