愛知で43人感染 名古屋23人、岡崎でクラスター

2020年8月25日 16時59分 (8月25日 23時51分更新) 会員限定
 愛知県は25日、新たに県内で43人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。名古屋市は4日に陽性と確認され、入院していた80代男性の死亡を発表。県内での死者は58人となった。
 岡崎市では8人の感染が確認され、うち90代無職女性ら4人は市内の介護サービス事業所の利用者で、2人は職員。この事業所関連の感染者は計12人となり、新たなクラスター(感染者集団)が発生した。
 このほかのクラスターでは、一宮市の高齢者施設で職員の50代女性、名古屋市のリハビリ病院で職員の大府市の30代女性がそれぞれ感染した。
 名古屋市では、市内の私立保育施設に通う男児の感染も判明。市はこの施設を25日から9月3日まで休園とする。
 この日発表された感染者43人のうち、肺炎などの症状がある中等症が10人いた。

関連キーワード

PR情報