本文へ移動

【試合詳報】三田、5戦ぶり先発躍動

2019年9月30日 02時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
後半、シュートを放つ三田

後半、シュートを放つ三田

<J1第27節 FC東京0-0松本> 三田が東京復帰後では第22節・仙台戦(先月10日・味スタ)以来2度目のスタメンで右MFに入り、チーム最多タイのシュート3本を放つなど躍動した。
 ただ無得点ドローという結果に「2トップのディエゴや(永井)謙佑君頼みじゃ駄目。(東)慶悟君や僕、ボランチも含めてもっと攻撃に絡んでいかないと」と自己採点は辛めだった。
 左右CKキッカーも務めるなど、長谷川監督の信頼も厚いレフティーは「(CKは)1本目から感触が良かった。あとは『どこに入ってきてほしい』とか(選手間で)突き詰めていけたら」と“武器”として今後、より精度を高めていくつもりだ。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ