柏木由紀が元AKB“奇跡の5ショット”に歓喜!24時間テレビ出演時に個別で撮れず…たかみなの投稿に感謝

2020年8月24日 13時09分

このエントリーをはてなブックマークに追加
柏木由紀

柏木由紀

  • 柏木由紀
 AKB48の柏木由紀(29)が23日、インスタグラムのストーリーを更新。23日に放送された日本テレビ系「24時間テレビ43 愛は地球を救う」で共演した元「神7」の前田敦子らと個別ショットを撮れず残念がったが、”奇跡の5ショット”を見つけ、歓喜した。
 放送には卒業した前田、篠田麻里子、高橋みなみ、板野友美らが出演。新型コロナウイルス感染拡大の状況から秋元康が書き下ろしたエールソング「離れていても」を現役生たちと歌った。柏木はインスタグラムのストーリーで同日、全体の集合写真に「安定の後輩力を発揮してしまい先輩メンバーの皆様と個別で写真を撮ることは不可能でした。慰めて下さい」と残念そうなメッセージを載せて投稿。だが再投稿には「と思ったら!! みなさん!! 5ショットありましたよ!!」とうれしそうな文を載せ、卒業生だけで撮影した写真の後方に柏木がかすかに紛れ込んだ5ショットを公開。最も早くこのショットに気付いたのは高橋だったらしく、同日、柏木の更新より前にインスタグラムのストーリーで「本日の個人的にツボったハイライト」と小さく写り込んだ柏木に赤丸を付けた5ショットを公開していた。高橋はツイッターでも爆笑する顔の絵文字を並べ、5ショットと柏木のアップ写真を公開。柏木も「あ!奇跡の5ショット!!ありがとうございます」と感涙した絵文字で反応していた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ