本文へ移動

【試合詳報】ルーキー渡辺、貴重なヘッド弾 「練習通りの形」

2019年11月3日 02時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
前半7分、ヘディングでゴールを決めるFC東京DF渡辺(右)(北田美和子撮影)

前半7分、ヘディングでゴールを決めるFC東京DF渡辺(右)(北田美和子撮影)

<J1第30節 FC東京2-0大分> 大卒ルーキーの渡辺が、得意のセットプレーで貴重な追加点を挙げた。1-0で迎えた前半7分、左CKから鋭いボールがニアサイドに入ってきた。そのボールを頭で合わせてゴールネットを揺らして今季2点目。「練習通りの形でいいボールが来たので合わせるだけ」と胸を張った。
 プロ1年目の今季はシーズン途中から定位置を奪い、サウジアラビア1部アル・ヒラルに移籍した張賢秀(チャン・ヒョンス)の穴を埋める活躍を見せてきた。森重とのセンターバックコンビで、この日も完封勝利に貢献。優勝争いを演じるチームの一員として、「幸せだし、感謝しながら一戦一戦全力で戦いたい」と力を込めた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ