本文へ移動

FC東京にアダイウトンが完全移籍 J1通算22ゴールの頼れる男

2019年12月28日 02時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
FC東京に完全移籍する磐田のMFアダイウトン(斉藤直純撮影)

FC東京に完全移籍する磐田のMFアダイウトン(斉藤直純撮影)

 FC東京は27日、来季J2の磐田からMFアダイウトン(29)が完全移籍で加入することを発表した。ブラジル出身で2015年から磐田でプレー。高い身体能力を生かし、J1では通算4シーズンで103試合出場、22得点。今季は33試合に出場して7得点だった。
 「東京というクラブに加入できることになり、とてもうれしく、感謝の気持ちでいっぱいです。クラブの目標であるタイトル獲得のためにチームメート、スタッフ、関係者のみなさんとともに戦い、チームの勝利に貢献できるように頑張ります」とクラブを通じてコメントした。
 東京はFW永井謙佑(30)が12日に右肩関節反復性脱臼の手術を受けて開幕絶望というチーム事情もあり、2トップの一角でも力を発揮できるアダイウトンの獲得調査を進めていた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ