本文へ移動

FC東京・東、2年連続主将拝命 今年もチームけん引

2020年1月25日 02時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
2年連続で主将としてチームをけん引するMF東=小平グラウンドで(FC東京提供)

2年連続で主将としてチームをけん引するMF東=小平グラウンドで(FC東京提供)

 FC東京のMF東慶悟(29)が24日、小平グラウンドで今季も務めることになったキャプテンとしての所信表明を行った。沖縄キャンプ中に、長谷川監督から「今年も頼むぞ」と2年連続で主将を拝命したという。
 新加入の9人、復帰組の2人の計11人が加わり、チーム総勢35人の大所帯をまとめる。
 「大変ですけど、ピッチの中でも先頭に立っていきたい。ルーキーも多いので、彼らがなじめるようにしていきたい」
 28日に行われるセレス・ネグロス(フィリピン)とのACLプレーオフを勝ち抜き、本戦出場が決まれば過酷なアジアの戦いが待っている。各クラブも戦力を補強、昨季同様激しい優勝争いが予想される。今年も、さまざまな難局が待ち構えているだろうが、青赤の主将は希望に胸を膨らませた。
 「去年もキャプテンをやることで新たに感じることがあった。今年もまた違った景色が見えればいい」
 昨季つかみ損ねたJ1制覇と、アジアへのリベンジへ。今年も背番号10が腕章を巻き、チームを先頭に立ってけん引する。 (馬場康平)

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ