【アニメ「サザエさん」明日はどうなる】マスオは手縫いのワンピースをサザエにプレゼントしようと思いたつ

2020年8月22日 13時01分

このエントリーをはてなブックマークに追加
(C)長谷川町子美術館

(C)長谷川町子美術館

  • (C)長谷川町子美術館

〈8月23日(日)午後6時30分、フジテレビ系で放送〉

◇かわいそうな風呂敷
 サザエが庭に唐草模様の風呂敷を干していると、通りかかった堀川が「急いで取り込んでください」と飛び込んでくる。風呂敷を指し、「うちはドロボーだと宣伝しているようなものです」と言い出す。
 そして町内会掲示板に貼ってある防犯ポスターの泥棒が、同じ柄の風呂敷を背負っていることをサザエたちに教える。
◇マスオさんのワンピース
 マスオは会社で袖のボタンが取れてしまい、裁縫が趣味という同僚の男性に直してもらう。マスオは「裁縫は集中力を養うのに良い」と言われ、挑戦したくなり、早速、自分の裁縫道具を買いそろえる。
 数日後、本屋で「簡単に縫えるワンピースの本」を手に取ったマスオは、サザエにワンピースを縫って、プレゼントしようと思いたつ。
◇カツオめんつゆ博士
 磯野家の昼食は今日もそうめんで、カツオはうんざりする。だが、「今日は一味違うから」と勧めらたそうめんがうまく、カツオは驚く。今回はめんつゆを波平が手作りしたのだという。
 波平は調子に乗ってめんつゆを大量に作り出す。「お兄ちゃんのせいで、またそうめんが続くわ」とワカメにうんざりされる。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ