本文へ移動

上田桃子「こんなにタフな状況でゴルフをやったことがあったかな、という2日間だった」と苦笑いの2年連続予選突破

2020年8月22日 10時45分

このエントリーをはてなブックマークに追加
上田桃子=資料写真

上田桃子=資料写真

▽21日 AIG全英女子オープン第2日 ロイヤルトルーンGC(英トルーン)

 上田桃子(34)が終盤に一喜一憂しながらも8オーバーの52位で予選を突破した。12、13番の連続ボギーで7オーバーとなったが、その後はパーセーブ。16番はバーディーチャンスを逃したものの、17番パー3では約10メートルのバーディーパットをねじ込んだ。6オーバーで安全圏に入ったと思いきや、18番は3パットのダブルボギー。強風などに苦しめられながらも決勝ラウンドに進み「こんなにタフな状況でゴルフをやったことがあったかな、という2日間だった」と苦笑いを浮かべた。
 全英女子オープンは今回が10度目の出場で、予選突破は2年連続7度目。2008年に7位、10年には9位の実績があるだけに、決勝ラウンドに向け「まずはバック9で良いスコアを出したい。マネジメントをしっかりして、パッティングでスコアをつくりたい」と上位進出を見据えた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ