本文へ移動

右手甲負傷のFC東京・MF安部が全体練習合流でフルメニュー あるぞ!再開初戦スタメン

2020年3月16日 02時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
チーム練習に合流し、元気な姿を見せたMF安部(手前)=小平グラウンドで(FC東京提供)

チーム練習に合流し、元気な姿を見せたMF安部(手前)=小平グラウンドで(FC東京提供)

 右手甲を骨折し、別メニュー調整だったFC東京のMF安部柊斗(22)が15日、チームの全体練習に復帰した。今季プロ1年目ながら即戦力の呼び声高い男は、いきなりプレーオフも含めたアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)3試合で先発に抜てき。今季J1開幕戦・対清水(2月23日・アイスタ)でもスタメン入りの期待が高まったが、試合前々日の練習で負傷した。
 安部はこの日、元気にフルメニューを消化。久しぶりの練習で「完治したわけではないので(対人プレーには)怖さが残っている」と口にしながらも、こう続けた。
 「(開幕戦は)できると思って準備したが、痛くて健太さん(長谷川監督)とも話して出場はなしになった。(監督からは)『ついてない』と言われたが、この中断で『再開までに治す』と気持ちを切り替えられた。だから気落ちすることもなかった」
 新型コロナウイルスの感染拡大で今月18日に予定されていたリーグ再開も延期が決定。Jリーグと各クラブは現在、4月3日の再開を目指し、準備を進めている。大卒ルーキーは、その横浜FCとの本拠地戦出場に向け、再び猛アピールを始める。 (馬場康平)

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ