本文へ移動

FC東京、オリジナルビールで“宅飲み支援” 夜間外出自粛でネット販売を開始

2020年4月17日 02時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
FC東京のオリジナルクラフトビール『F.C.TOKYO BEER in AO-AKA PARK』(FC東京提供)

FC東京のオリジナルクラフトビール『F.C.TOKYO BEER in AO-AKA PARK』(FC東京提供)

 オリジナルクラフトビールで宅飲みはいかが-。FC東京は昨年11月に本拠地の東京・味の素スタジアム限定で発売したビール「F・C・TOKYO BEER in AO-AKA PARK」を、製造元である「T・Y・HARBOR Brewery」のオンラインストアで販売を始めた。
 新型コロナウイルス感染拡大によってJリーグが中断。また、政府の緊急事態宣言以降は飲食店の臨時休業も相次いでいる。そうした中、「自宅でも試合会場に来た気分を味わいながら少しでもビールを楽しんでもらいたい。ファン・サポーターの方に少しでもFC東京を感じてもらいたい」と、オンライン発売に踏み切った。
 6本セット4530円と9本セット6800円(いずれも税込み)。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ