大黒摩季の願望&妄想爆発 恋の応援歌「Dee Deeー」を31日配信リリース

2020年8月21日 18時01分

このエントリーをはてなブックマークに追加
Dee Dee Dee Dee Deeper Love ~ 恋のソーシャルディスタンス feat.當間ローズ ~」のジャケットビジュアル

Dee Dee Dee Dee Deeper Love ~ 恋のソーシャルディスタンス feat.當間ローズ ~」のジャケットビジュアル

  • Dee Dee Dee Dee Deeper Love ~ 恋のソーシャルディスタンス feat.當間ローズ ~」のジャケットビジュアル
 歌手の大黒摩季(50)が、31日に新曲「Dee Dee Dee Dee Deeper Love~恋のソーシャルディスタンス feat.當間ローズ~」を配信リリースする。
 コロナ禍で人との距離感が遠くなった中、逆に究極プラトニックな真夏の恋を濃厚&セクシーに歌ったラテンサウンドのラブソング。大黒自身が作詞と作曲に携わり、ゲスト・ボーカル&ラップにブラジル生まれ日本育ちのラテン・ポップアーティストで、モデルや俳優もこなすイケメン、當間(とうま)ローズを迎えた。
 「不要不急の外出もできないと、彼氏どころか新たな出会いがない」と嘆いていた大黒が、「それゆえに想像と妄想の力が増し、どうせなら音楽の世界でセクシーな恋をしよう!最高の現実逃避を楽しもう!せっかくだから職権乱用!理想の彼氏を雇いましょう」と、生まれたのがこの楽曲だという。「歌詞は、私の願望爆発(笑)ですが妄想と想像は浮気にはなりませんから、疲れて緩んだお父さんを横目に、大人のご褒美的な夏の恋を脳内VR状態でお楽しみ下さい♪」と呼びかけている。
 同日にもう1曲の新曲「Pray for you~7月のelegie~」も同時リリース。7月に熊本県をはじめとする全国に甚大な被害をもたらした令和2年7月豪雨の直後、コロナ禍でボランティアにも行けず、ただ祈るしかできない無力感をピアノで弾き語りしたバラードとなっている。
 27日にLINE LIVE―VIEWINGで自身初のオンラインライブを開催し、両曲を初披露する。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ