彩り インパクト抜群 イカ丼 「ドライブインよしだ」 若狭町海山70−3

2020年8月21日 05時00分 (8月21日 09時48分更新)

 絶景を目当てに三方五湖を訪れたライダーやドライバーのもう一つの楽しみは、湖畔にたたずむ食事どころ。
 昭和四十七年開店の老舗「ドライブインよしだ」の看板メニュー「イカ丼」。とろろご飯の上に県内や近県で水揚げされた国産の新鮮なマイカやアオリイカがふんだんに盛り付けられ、海苔(のり)やウズラの卵で彩られた見た目はインパクト抜群。一センチほどにぶつ切りされたイカは食べやすく、コリコリとした歯応え。仕上げにかけられる自家製●油だれがイカやとろろご飯に絡み合い、ワサビと大葉の風味が合わさることで独特の味わいを生み出している。
 三十年以上続くメニューだが、近年のインターネットへの口コミ投稿などで人気が過熱、客のほとんどがイカ丼やゲソ揚げとのセットをオーダーすこともあると言う。三方五湖ドライブのお供に、イカずくめの食事はいかがだろうか。 (写真・文 山田陽)
 【メモ】イカ丼1700円(200円追加でゲソ揚げとのセットも可能)、海鮮丼1700円、ソースかつ丼1000円などがある。いずれも税込み。営業時間は午前10時〜午後5時(イカ丼が売り切れ次第閉店)。不定休。駐車場あり。(問)0770(47)1438

関連キーワード

PR情報

デリ写(シャ)スの最新ニュース

記事一覧