氷川きよしが“コロナ太り”していた「今、90キロぐらい」突然のジョークに黒柳徹子が固まる

2020年8月19日 14時58分

このエントリーをはてなブックマークに追加
氷川きよし

氷川きよし

  • 氷川きよし
 歌手の氷川きよし(42)が19日、テレビ朝日系「徹子の部屋」に出演。収録中におなかが鳴ってしまうハプニングがあり、「”コロナ太り”でダイエット中」と告白した。
 短パン姿でアニメソングなどを熱唱するなど音楽活動の幅を広げている氷川だが、コロナ禍で公演が相次ぎ中止に。増えた自宅での時間は料理にいそしんでいるという。
 肉じゃが、酢の物、マーボー豆腐など豪華な手料理が写真で紹介されると司会の黒柳徹子も感嘆。また主婦の大変さを痛感したとして「朝から晩まで家族のご飯の事を考えて掃除して大変」「自分のことを忘れてやらないといけない」と静かな声ながら力説した。
 だが次の話題に移る瞬間、おなかの音が鳴ったらしく、氷川は驚いて腹部を両手で押さえ「すみません。今、おなかがグーって鳴っちゃって。今、ダイエットしてる。あまり食べてないんですよ」と弁明。「”コロナ太り”で。結構大きくなっちゃって」と説明を続け、「今、90キロぐらい…はないんですけど」と間を開けて答えると、固まっていた黒柳が「びっくりした私、今、本当に驚いた。それで90キロあったらどうしようって」と安堵(あんど)の笑みを見せ、終始、和やかなトークを展開していた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ