本文へ移動

ヒットエンドランは左方向に引っ張ってもいい?

2020年8月19日 05時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
 【質問】中学軟式の右打ち外野手です。高校野球の試合を見ていたら、ヒットエンドランでも普通に打っていました。ヒットエンドランは左方向に引っ張ってもいいのですか。 (岐阜市 N君=中2)
 【答え】ずいぶん昔のことになりますが、私が野球を教わったときにも、ヒットエンドランは、右方向に打てと教わりました。当然、相手ピッチャーは内角を攻めてきます。私も右バッターなので、内角を右方向に打つのにたいへん苦労したものです。
 ヒットエンドランはチャンスを広げる作戦ですから、内角を無理やりに右方向に打って凡打してしまっては、何にもなりません。従来の日本の野球では、ヒットエンドランは最悪でも走者を進めるという考えから当てるバッティングでも右方向ならばよしとする傾向がありましたが、大リーグでは、チャンスを広げるためにヒット以上の結果が求められて、バッターは強く振ることを要求されます。そういう大リーグの考え方が、日本の野球を変えてくれています。高校野球でも、チャンスを広げる作戦として、内角球や打ちごろの甘い球は、普通にヒット狙いで引っ張っても構わないと指導する監督さんが多くなってます。
 一般的には、ヒットエンドランは、センターラインを外した強いゴロを打つが鉄則ですが、それは投ゴロや二遊間のゴロになって併殺になる危険を避けるためです。ただし、これは机上論で、ヒットエンドランのときは野手の正面以外に打つ、要するにヒットを打つのが理想なのではないでしょうか。(慶大野球部元監督)
 【水、土曜日連載】
◆質問大歓迎 質問はメールかFAX03(3595)6937へ。
〈質問メールアドレス〉sho79@siren.ocn.ne.jp

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ