【石川】御朱印めぐり 北陸旅しよう ぴあ出版 能登印刷編集

2020年8月18日 05時00分 (8月18日 10時05分更新)
北陸3県の御朱印巡りに役立つ「北陸の御朱印めぐり 開運さんぽ旅」

北陸3県の御朱印巡りに役立つ「北陸の御朱印めぐり 開運さんぽ旅」

  • 北陸3県の御朱印巡りに役立つ「北陸の御朱印めぐり 開運さんぽ旅」
 ぴあ中部支社(名古屋市)は、北陸三県の神社やお寺の御朱印を紹介したムック「北陸の御朱印めぐり 開運さんぽ旅」を出版した。御朱印巡りの基本的な知識やマナーもイラスト付きで解説し、入門書としても活用できる。A4判百ページで、税別九百八十円。北陸エリアなどの書店で扱っている。
 御朱印収集ブームを受けて発刊した全国シリーズの北陸エリア版で、石川、富山、福井県を中心に、新潟、長野、岐阜県を一部含む百五神社、七寺院を掲載。それぞれの歴史や御利益、御朱印の特徴を豊富な写真とともに伝えている。周辺のお薦めの飲食店も紹介した。
 昨年出版した東海エリア版で、北陸をサブエリアとして紹介したところ、読者から「北陸の御朱印をもっと見たい」との要望が寄せられたという。取材や編集は主に「能登印刷」(金沢市)が担当した。ぴあの担当者は「初めての方にも役立つ豆知識も載せている。御朱印巡りに行くきっかけにしてもらえたら」と話している。(高本容平)

関連キーワード

PR情報

北陸経済ニュースの最新ニュース

記事一覧