夜の街歩き 誘う輝き 山代温泉 服部神社ライトアップ

2020年8月16日 05時00分 (8月17日 10時39分更新)
ライトアップされた服部神社の拝殿=加賀市山代温泉で

ライトアップされた服部神社の拝殿=加賀市山代温泉で

  • ライトアップされた服部神社の拝殿=加賀市山代温泉で
  • 美しく浮かび上がった鳥居=加賀市山代温泉で
 加賀市山代温泉の服部神社で十四日夜、ライトアップ事業「Yamashiro illumination『五彩の輝き』」が始まった。境内を光で彩り、観光客を夜の街歩きに誘う。十一月三十日まで。
 山代温泉観光協会が初めて企画した。九谷五彩と言われる赤や緑など五色のイルミネーションを使い、拝殿は和傘が演出に用いられた。
 家族で訪れた市内の女性(58)は「とてもきれいで感激した。温泉街が活気づくといい」と話し、幻想的な雰囲気を楽しんでいた。
 服部神社のほか、「光でめぐる 加賀九谷の小径」と題して、九谷焼に関連した温泉街のスポット四カ所も今月三十一日までライトアップする。
 萬谷正幸会長は点灯式で「夕食後に散策を楽しんでもらい、温泉街の飲食店も利用してほしい」と期待した。ライトアップ時間は日没から午後十時まで。入場料は無料。(小室亜希子)

関連キーワード

PR情報

石川の最新ニュース

記事一覧