キンプリ永瀬廉、監督からの手紙サプライズに感激「あらためて監督の愛を感じました」

2020年8月15日 16時07分

このエントリーをはてなブックマークに追加
映画「弱虫ペダル」の公開記念舞台あいさつを行った(前列左から)橋本環奈、永瀬廉、伊藤健太郎、(後列左から)菅原健、坂東龍汰、柳俊太郎、井上瑞稀

映画「弱虫ペダル」の公開記念舞台あいさつを行った(前列左から)橋本環奈、永瀬廉、伊藤健太郎、(後列左から)菅原健、坂東龍汰、柳俊太郎、井上瑞稀

  • 映画「弱虫ペダル」の公開記念舞台あいさつを行った(前列左から)橋本環奈、永瀬廉、伊藤健太郎、(後列左から)菅原健、坂東龍汰、柳俊太郎、井上瑞稀

主演映画「弱虫ペダル」舞台あいさつ

 公開中の映画「弱虫ペダル」(三木康一郎監督)の舞台あいさつが15日、東京・丸の内ピカデリーであり、主演した人気グループ「King&Prince」の永瀬廉(21)、伊藤健太郎(23)、橋本環奈(21)、坂東龍汰(23)、「HiHi Jets」の井上瑞稀(19)らが出席した。
 大人気コミックを実写化。アニメ好きの高校生・小野田坂道(永瀬)が自転車競技部に入部、仲間たちとともに奮闘する姿を描く。この日のイベントは場内に観客を入れて行われたが、新型コロナ感染予防のため観客からキャストに対する声援や歓声はNGとなった。
 永瀬は仕事の都合で来られなかった平野紫耀(23)以外のメンバーたちと試写を鑑賞したことを明かし、「メンバーたちからの温かい言葉にグっと来ました。がんばって良かったと思いました」とうれしそうに話した。
 サプライズで三木監督から永瀬へあてた手紙を司会者が代読。現場で先頭に立って引っ張ってくれたことを感謝する内容に、永瀬は「メチャメチャうれしいです。たくさんメッセージが詰まってて、あらためて監督の愛を感じました」と感激の面持ち。作品については、「新しいことにチャレンジしたい人とかは、背中を押してくれる作品だと思います」とアピールした。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ