大垣ラムネ、アレンジを 観光協会、コンテストの作品募集

2020年8月15日 05時00分 (8月15日 11時53分更新) 会員限定
大垣ラムネを手にコンテストへの参加を呼び掛ける観光協会の職員=大垣市船町で

大垣ラムネを手にコンテストへの参加を呼び掛ける観光協会の職員=大垣市船町で

  • 大垣ラムネを手にコンテストへの参加を呼び掛ける観光協会の職員=大垣市船町で
 大垣市のご当地飲料「大垣ラムネ」を使ったオリジナルの飲み物や料理を出品する「大垣ラムネ おうちでアレンジコンテスト」の作品を、主催する大垣観光協会が写真共有アプリ「インスタグラム」を通じて募集している。
 特製のジュースやゼリーのほか、ラムネを下味や隠し味にした料理なども歓迎。インスタグラムで観光協会の公式アカウントをフォローし、ハッシュタグ「#大垣ラムネアレンジレシピ」を付けて写真や動画を投稿する。簡単な作り方も合わせて載せる。
 作品の見た目などから評価して入賞作を選び、入賞者には大垣ラムネ一ケース(二十四本入り、一本二百ミリリットル)を贈る。
 投稿の締め切りは九月三十日。一人何点でも応募できる。
 観光協会の安田壮宏さん(30)は「なかなか思いつかないユニークなレシピも歓迎。夏休み中に家族や友達とアイデアを出し合い、たくさん投稿してほしい」と話している。
 大垣ラムネは、大垣市役所売店「おがっきぃマート」と、奥の細道むすびの地記念館内の売店「芭蕉庵(ばしょうあん)」で購入できる。(問)大垣観光協会=0584(77)1535 (山本拓海)...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報

岐阜の最新ニュース

記事一覧