本文へ移動

A.B.C―Z塚田僚一が気合の黒髪!「後ろ姿だとメンバーも気付かず…」全員そろって初の学園ドラマ

2020年8月15日 08時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ドラマ「ワンモア」の収録に挑むA.B.C―Z。左から戸塚祥太、橋本良亮、塚田僚一、河合郁人、五関晃一

ドラマ「ワンモア」の収録に挑むA.B.C―Z。左から戸塚祥太、橋本良亮、塚田僚一、河合郁人、五関晃一

◇定時制高校が舞台、メ~テレで来年放送予定「ワンモア」
 アイドルグループ「A.B.C―Z」の河合郁人(32)、戸塚祥太(33)、塚田僚一(33)、五関晃一(35)、橋本良亮(27)の5人がメ~テレ(名古屋市)で来年放送予定の連続ドラマ「ワンモア」に主演することが決定した。それぞれに事情を抱えながらも、夜間定時制高校に通い、他人の人生と触れ合うことで自らと向きあい、成長をしていく5人の若者の姿を描く物語。メンバー全員そろって念願の学園ドラマ初挑戦となる。
        ◇  ◇  ◇
 夢の実現のきっかけは、A.B.C―Z×メ~テレ企画として、お笑いコンビ「よゐこ」の濱口優のプロデュースによって昨年4月に放送されたスペシャルドラマ「ぼくらのショウタイム」だった。未公開部分を含めた同ドラマのスペシャルバージョンを全国13館の映画館で上映。舞台あいさつの際、「次やるなら何がやりたいですか?」という質問に、橋本が「学園ドラマがやりたいです」と答えると、メガホンを取った榊英雄監督が「定時制だな!」と切り返していた。
 そんなやりとりが現実となった。橋本は「僕のひと言で始まった企画ですので、今までのお仕事とは一味も二味も違う高揚感と責任を感じています。ドラマをカレーで例えると“すげえ濃厚”で、煮込まれて濃いシーンがたくさんあるので、全編通して見ていただきたいですね」とアピールしながら「塚ちゃんが黒髪にして、作品に懸ける思いが伝わってきます」と付け加えた。
 「金髪、筋肉、塚ちゃんです!」がキャッチフレーズの塚田が、役作りのため今月1日のクランクインに合わせてトレードマークの金髪を黒髪に。2017年の単独主演舞台「サクラパパオー」以来のイメチェンを果たした。「後ろ姿だと、メンバーにも気付いてもらえません…。見てくださる皆さんにも気付いてもらえない不安さはありますね」と正直な胸の内を明かした。
 榊監督はメンバー全員のバックボーンや、年齢を超えた仲間との絆、社会で培ってきた経験など、A.B.C―Zにしかない境遇があるからこそ、等身大の彼らが出演する定時制を舞台にした学園ドラマに挑戦してもらいたいという思いで今回の企画をスタートさせたという。
 河合は「われわれの年齢を考えると、学園ドラマは難しいと諦めかけていましたが、定時制というアイデアから、諦めなくて良かったです。僕は教師役ですが(笑)」とオチをつけつつ「この作品を通して感じたことは、学校にいるってだけで楽しい!! これに尽きます」と顔をほころばせていた。
 メ~テレでの放送に加え、動画配信サービスとの連携も企画されている。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ