営業勉強会で先物強化 今村証券 今村直喜社長

2020年8月14日 05時00分 (8月14日 10時13分更新)
 貴金属や農産品などの商品先物とデリバティブ(金融派生商品)を一体的に扱う「総合取引所」が7月にスタートしたことを受け、今村証券(金沢市)の今村直喜社長は「まずは営業員の関心を深めたい」と縮小傾向にある先物取引の強化を狙う。先物取引には顧客の同意を得ない勧誘が禁止されるなど厳しい規制があり、近年は低迷している。株式以外の商品多角化の観点からも「ハードルは高いが仕掛けていかないと何も動かない。営業員向けの勉強会などを開きたい」と話す。

関連キーワード

PR情報

北陸けいざいの最新ニュース

記事一覧