芸能リポーターとして活躍した須藤甚一郎さんが死去 目黒区議としても活躍 81歳多臓器不全で

2020年8月13日 22時42分

このエントリーをはてなブックマークに追加
須藤甚一郎さん

須藤甚一郎さん

  • 須藤甚一郎さん
 芸能リポーターとして活躍した東京都目黒区議の須藤甚一郎(すどう・じんいちろう)氏が11日に多臓器不全のため、神奈川県内の病院で亡くなったことが13日、分かった。81歳だった。
 須藤氏は東京都出身。会社員から雑誌記者に転身して社会問題を取材。その後、テレビ朝日系「アフタヌーンショー」などのワイドショーで芸能リポーターとして活躍した。1999年4月に目黒区議選に無所属で立候補して初当選。2019年に6選を果たした。同年の夏に熱中症で体調を崩して救急搬送され、その後は入退院を繰り返していた。
 通夜は18日午後5時から、葬儀は19日午前10時から、いずれも東京都世田谷区瀬田3の6の8公益社用賀会館で営まれる。喪主は長男の須藤健太郎さん。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ