長澤まさみ「愛されてる」映画「コンフィデンスマン」第3弾決定!東出昌大は離婚発表後初の公の場もプライベートは触れず

2020年8月13日 20時45分

このエントリーをはてなブックマークに追加
大ヒット御礼舞台あいさつに出席した長澤まさみ(左)と東出昌大

大ヒット御礼舞台あいさつに出席した長澤まさみ(左)と東出昌大

  • 大ヒット御礼舞台あいさつに出席した長澤まさみ(左)と東出昌大
 女優の長澤まさみ(33)が13日、東京都内で、主演映画「コンフィデンスマンJP プリンセス編」の大ヒット御礼舞台あいさつに登場。シリーズ第3弾となる「コンフィデンスマンJP 英雄編」の製作決定をサプライズ発表した。
 テレビドラマの映画化2作目。コンフィデンスマン(信用詐欺師)がマレーシアを舞台に大富豪一族の遺産を狙う痛快エンターテインメントコメディー。
 長澤は共演の俳優東出昌大(32)、小手伸也(46)らとトーク中、スタッフが唐突に用意したくす玉を割ると、中から「第3弾製作決定!!」と書かれた幕が垂れた。長澤は「うれしい。それだけ映画が愛されているということですから」と歓喜。東出は「えっ、やるんだ」とあっけに取られていた。
 同イベントは無観客で開かれ、全国約200の劇場に生中継された。東出は1日に女優の杏(34)との離婚を発表後、初めてのイベントとなったが、プライベートには触れずじまいだった。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ