コロナとの長期戦 力に 花王 沢田道隆社長

2020年8月13日 05時00分 (8月13日 11時19分更新)
 「新型コロナウイルスは非常に長い闘いになる可能性がある」と話すのは、日用品大手の花王(東京)の沢田道隆社長。2020年の国内市場はハンドソープが前年比約2倍、一般消毒液は15倍に膨らむと予測。今後も増産体制を維持する方針だ。
 新型コロナの影響で海外も手洗いや手指消毒の習慣化が見込まれている。「社会のサステナビリティー(持続可能性)に貢献」することを社の使命として掲げるだけに、国外でも設備投資を進めて長期的に取り組む。

関連キーワード

PR情報

さろんの最新ニュース

記事一覧