コロナ対策 事業所に補助 若狭町 独自ステッカー配布

2020年8月13日 05時00分 (8月13日 09時56分更新)
若狭町が配布する「感染予防対策取組宣言」ステッカーのサンプル

若狭町が配布する「感染予防対策取組宣言」ステッカーのサンプル

  • 若狭町が配布する「感染予防対策取組宣言」ステッカーのサンプル

 若狭町は、新型コロナウイルス感染予防対策を実施する事業所に、町独自の「感染予防対策取組宣言」ステッカーを配布する。感染予防につながる物品購入など五万円を上限に経費補助もする。これらの事業費三千五百四十万円などを盛り込んだ一般会計補正予算を、七日付で専決処分した。
 ステッカーは、町のホームページなどから宣言書を入手し、観光未来創造課に提出するともらえる。宣言内容は「個室など密閉した部屋の使用停止」「利用客の連絡先を把握」など。応募は十月三十日まで。
 ステッカーを掲示した事業所は、感染予防関連経費の補助を受けられる。対象は、マスクや消毒用アルコール、非接触型体温計、アクリル板、ビニールカーテンなどの購入や施設改修費。補助率は十割。申請は一回限りで、十二月二十五日まで。(問)町観光未来創造課=0770(45)9111 (栗田啓右)

関連キーワード

PR情報