「Sexy Zone」の松島聡が活動を再開…突発性パニック障害のため2018年11月から休養 1年9カ月ぶりにセクゾ5人

2020年8月12日 17時39分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ジャニーズ事務所

ジャニーズ事務所

  • ジャニーズ事務所
 突発性パニック障害のため、2018年11月から休養していたアイドルグループ「Sexy Zone」の松島聡(22)が活動を再開する。12日、松島を含むメンバー5人全員がファンクラブ会員に向けた動画で報告した。
 まずは菊池風磨が「今回はうれしい報告がありまして、いち早く皆さんにお届けしたくこの動画を撮っております!」と切り出すと、一同が「そうね。ほんとそう。待ちわびてたよ」とうなずいた。そして、佐藤勝利が迎えに行き、松島が登場。1年9カ月ぶりにセクゾ5人がそろった。
 「皆さん大変ご無沙汰しております。Sexy Zoneの松島聡です」。少し照れながらあいさつした松島は続けて「2018年末から約1年半以上、療養という形でお休みさせていただいておりました。皆さんに大変ご迷惑をおかけしました。そして、療養期間中は、周りの方々にたくさん支えていただき、少しずつ回復することができました。自分自身と向き合う貴重な時間となり、改めてSexy Zoneとしてもう一度お仕事を再開したいなという強い気持ちがあったので、メンバー含めスタッフの皆さんと話し合いを重ねて、本日から少しずつではありますが、復帰させていただくこととなりました」と報告した。
 ほかの4人も拍手をしながら大喜び。マリウス葉は「めちゃくちゃうれしいですよね。これからまたパフォーマンスとかもね、やっぱり5人でできるってうれしいですよね!」とニッコリ笑った。
 中島健人から「かっこよくなったね。さらに磨かれた感じが(する)」とほめられた松島は「ケンティー(中島)に言われちゃったらね」と照れまくり。佐藤には最新曲「RUN」の振り付けを教えてほしいとお願いしたという。
 「何よりもファンの皆さんもそうですけど、メンバーがこの状況を受け入れてくれたっていうこともすごくうれしい」。松島はそう感謝をにじませながら「とにかく楽しみな気持ちが大きいです。一つ一つの仕事と皆さんと一緒に過ごせる時間を大事にして、もっといろんな景色を皆さんと見ていけたらいいなと思っています」と心機一転を誓った。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ