本文へ移動

中日又吉1カ月半ぶり実戦マウンド 連続三振で好感触「球の切れ、強さもっと良くなる」

2020年8月11日 19時32分

このエントリーをはてなブックマークに追加
無失点の又吉

無失点の又吉

◇11日 ウエスタン・リーグ 中日4-5広島(ナゴヤ)

 左わき腹を痛めて6月27日に登録を抹消された中日・又吉克樹投手(29)が実戦復帰を果たした。6回に約1カ月半ぶりの実戦マウンドに立つと、最速は141キロ。安打と失策で1死一、二塁のピンチを招いたものの、連続三振で切り抜けた。
 「詰まらせることもできたし、空振りも取れたので復帰戦にしては良かった。球の切れ、強さはもっと良くなると思うし、これからどんどん投げて1軍に呼ばれるように結果を出していきたい」と好感触を得た様子だった。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ