【長野】同僚の4人感染 県内累計131人

2020年8月10日 05時00分 (8月10日 05時00分更新) 会員限定
 県は九日、大町市の三十代と四十代の男女三人と岡谷市の四十代男性一人が新たに新型コロナウイルスに感染したと発表した。四人は同じ会社に勤務する同僚で、いずれも八日に陽性が確認された。発症日の二週間以内に県内の事業所内で接触していたという。県内の感染者は百三十一人(うち退院九十七人)になった。
 大町市の四十代女性は六日に発熱や頭痛の症状が出た。濃厚接触者を調べている。三十代の男性は七日に発熱や関節痛が現れ、濃厚接触者は同居家族の二人。四十代の男性も七日に発熱し、濃厚接触者は同居家族三人。
 岡谷市の四十代男性は、同僚の感染判明を受けて八日に諏訪保健所に相談。その後に発熱の症状が出たという。濃厚接触者は同居家族三人。
 県は会社内で他にも接触した人がいないかどうかを調べている。
  (城石愛麻)
記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから
PR情報