公然わいせつ容疑で現行犯逮捕の港区議 日本維新の会が除名発表「被害に遭われた方々に心よりお詫び」

2020年8月9日 13時44分

このエントリーをはてなブックマークに追加
日本維新の会のロゴ

日本維新の会のロゴ

  • 日本維新の会のロゴ
 日本維新の会は9日までに、公然わいせつの疑いで現行犯逮捕された東京都港区議の赤坂大輔容疑者(48)を除名処分にしたと公式ホームページで発表した。
 「我が党所属の特別党員赤坂大輔港区議会議員が、令和2年8月6日、公然わいせつの疑いで現行犯逮捕されました。この件を受け、8日付で、赤坂大輔議員を除名処分といたしましたことをご報告いたします。被害に遭われた方々に、心よりお詫び申し上げます」とした。
 赤坂容疑者は6日に神奈川県警に現行犯逮捕され、容疑を否認しているという。調べによると、赤坂容疑者は6日午後1時半ごろ、川崎市宮前区のカラオケ店の駐車場内で、女子高校生3人に下半身を露出した疑いがある。赤坂容疑者は区議4期目。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ