医療従事者へ「感謝の木」 高岡・志貴野中生 アート風メッセージ

2020年8月9日 05時00分 (8月9日 12時15分更新)
大樹をイメージした医療従事者へのメッセージ=高岡市役所で

大樹をイメージした医療従事者へのメッセージ=高岡市役所で

  • 大樹をイメージした医療従事者へのメッセージ=高岡市役所で
 高岡市志貴野中学校生徒会が全校生徒に呼び掛け、新型コロナウイルス感染症対策に尽力する医療従事者向けに大樹をイメージしたアート作品風のメッセージを手作りし、七日に市役所に届けた。メッセージは近く、市民病院のスタッフらに見てもらう予定。
 メッセージは縦五メートル、横三メートルの大作。「感謝の木」と題し、約五百二十人の生徒が、木の葉に見立てた紙片に「皆さんのおかげで今日という日を安全に過ごせている」「stay home みんなでコロナを乗り越えよう」などと、医療従事者に向けたエールやコロナ予防の決意などを思い思いに手書きした。幹の絵の周囲に貼り付け、大勢の子どもたちの熱い気持ちが伝わるような作品に仕上げた。
 生徒会長の梶川紗希(さき)さん(三年)ら代表十一人が市役所を訪れ、健康増進課職員らにお披露目。メッセージの意図などを語った。(網信明)

関連キーワード

PR情報