ドラえもんとパチリ 監修映画公開に合わせ

2020年8月8日 05時00分 (8月8日 12時10分更新)
限定配布のバイザーを覆って記念撮影する来館者=いずれも勝山市の県立恐竜博物館で

限定配布のバイザーを覆って記念撮影する来館者=いずれも勝山市の県立恐竜博物館で

  • 限定配布のバイザーを覆って記念撮影する来館者=いずれも勝山市の県立恐竜博物館で
  • 映画ドラえもんコーナーに展示された「のび太の新恐竜」の絵コンテ

恐竜博物館タイアップ


 勝山市の県立恐竜博物館は七日、同館が監修した映画「ドラえもん のび太の新恐竜」の全国公開開始に合わせて、タイアップキャンペーンを始めた。
 館内に設置した映画ドラえもんコーナーではこの日限定で、小学生以下の午前と午後各先着百人に、映画に登場する恐竜「キュー」と「ミュー」、ドラえもんがデザインされたバイザーをプレゼント。子どもたちはバイザーを頭にかぶせてもらって、ドラえもんのモニュメント前で記念写真を撮るなどした。愛知県稲沢市から家族五人と訪れた松岡慶樹君(5つ)は「ドラえもんも恐竜も好きだからうれしい。映画も見に行きたいな」と話した。
 同コーナーでは映画を監督した今井一暁さんからのメッセージや絵コンテもパネルで展示。ファンらの注目を集めていた。
 県内で映画を上映するテアトルサンク、福井コロナシネマワールド、鯖江アレックスシネマ、敦賀アレックスシネマの四館と、恐竜博物館のタイアップキャンペーンも同日から開始。映画観賞と博物館見学をした人を対象に、劇場初体験や博物館オフィシャルピンバッジとグッズなどが、抽選で計十六人に当たる。
 ドラえもんの映画入場券の半券と博物館の観覧券の半券か年間パスポートを一緒に撮影し、各映画館のホームページなどに掲載されるQRコードから申し込む。八月三十日まで。
 当せん者には九月に賞品が発送される。 (山内道朗)

関連キーワード

PR情報

ふくい地域ニュースの最新ニュース

記事一覧