「感染予防」のお店です 石川県内統一デザイン発表

2020年8月8日 05時00分 (8月8日 10時02分更新)
 石川県と県商工会議所連合会などは七日、新型コロナウイルスの感染防止策を講じている県内の宿泊施設や飲食店に対して提供する統一のステッカー=写真=と宣言書のデザインを発表した。専用ウェブサイトで十一日から入手できる。
 ステッカーは県観光PRマスコットのひゃくまんさんを活用したデザインで、「私たちは、感染予防対策に取り組んでいます」と日本語と英語で記した。
 「コロナ対策宣言書」には消毒徹底などの対策や業界ごとの指針を示したほか、インターネットアンケートのQRコードも載せて店の利用者らが事業者に意見を伝えられる仕組みにした。
 県庁で七日に発表会があり、谷本正憲知事は「安心安全が利用者の最大のものさしになる」と意義を強調。県商工会議所連合会の安宅建樹会頭は「感染防止対策に取り組む店舗、事業所を分かりやすく示し、地域経済の活性化につなげたい」と述べた。 (村松秀規)

関連キーワード

PR情報