お盆の帰省、旅行「できる限り控えて」 岐阜知事、県民向けにメッセージ

2020年8月8日 05時00分 (8月8日 05時00分更新) 会員限定
 古田肇知事は七日、お盆休みを前に県民向けのメッセージを出し、帰省や旅行を慎重に判断することや、家庭内での感染対策を徹底するよう呼び掛けた。 (安福晋一郎)
 七月までの県内の感染状況は、若年層による愛知や名古屋の繁華街由来が目立っていたが、直近一週間(七月三十一〜八月六日)は前週に比べ、二十〜四十代の感染者が減少。対して十代以下や五十代以上の感染者が増加した。
 家庭内感染が全体の四割に上るほか、外国籍住民の感染も増えている。古田知事は会見で...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから
PR情報

岐阜の最新ニュース

記事一覧