久保建英、ビリャレアルに期限付き移籍へ スペイン紙「合意」報道、総額6億2700万円か

2020年8月5日 23時46分

このエントリーをはてなブックマークに追加
久保建英(AP)

久保建英(AP)

  • 久保建英(AP)
 スペインのAS紙(電子版)は5日、サッカーの同国1部リーグ、レアル・マドリード所属の日本代表MF久保建英(19)が来季、同リーグのビリャレアルへ期限付き移籍することで合意したと報じた。一両日中にも正式発表されるという。ビリャレアルは今季5位で、来季は欧州リーグに出場する。
 同紙によると、グラナダ、セルタ、オサスナなどが久保建の獲得に乗り出していたが、ビリャレアルのエメリ新監督が久保建に非常に大きな関心を寄せていたという。また、年俸200万~300万ユーロ(約2億5000万~3億7600万円)を含む総額500万ユーロ(約6億2700万円)を用意するという。
 久保建は昨年6月にFC東京からレアルへ移籍し、今季は1部のマジョルカでプレー。チームは2部降格となったが、久保建は35試合で4得点4アシストをマークした。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ