本文へ移動

日本ハムの三塁はオレだ!「おにぎり君」横尾が先制打含むマルチで猛アピール

2020年8月5日 23時13分

このエントリーをはてなブックマークに追加
横尾俊建

横尾俊建

◇5日 日本ハム2―7西武(札幌ドーム)


 日本ハム・横尾俊建内野手(27)のバットが先制点をもたらした。
 2回1死二塁で西武・伊藤の直球を中前へ。二塁から大田を楽々と生還させた。一塁塁上でガッツポーズした横尾は、ベンチに戻って「チャンスの場面でしっかりと素直にセンター返しができてよかった」と納得の表情をみせた。
 野村やビヤヌエバの戦線離脱で巡ってきた三塁での出番を守ろうと必死の「おにぎり君」。6回1死一塁で迎えた第3打席でも右前打を放つなど、猛アピールを続けた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ