本文へ移動

書き込んでは消し…上原浩治氏が楽天・涌井の偉業達成願って「野球あるある」配慮!?

2020年8月5日 22時15分

このエントリーをはてなブックマークに追加
上原浩治氏

上原浩治氏

 巨人や大リーグで活躍した上原浩治さん(45)が5日、自身のツイッターを更新。楽天の涌井秀章投手(34)が9回1死から安打を許し、球団史上初のノーヒットノーランを逃したことに「惜しい~~ でも絶好調やね」と快挙を目前につかみ損ねた投手の心理に寄り添いつつ、「野球あるある話」で上原自身のドキドキ感をつづった。
 「これも野球あるある。言葉にしたり、書き込んだりすると、記録が途切れちゃうんだよな だから、ベンチではその選手に話しかけたり、近づいたりしないんだよね」と書き込んだ後、「なのでTwitterに書き込んできたやつ、消してました。すいませんね」と謝罪。涌井の一挙手一投足に敏感に反応し、偉業達成を祈って、書き込んでは消し、書き込んでは消していた上原さんの姿を思い浮かばせた。
 続く投稿では「ノーヒットノーラン… 惜しい~~、ってなると、いつも思い出すのが、西武の西口さんだなぁ あのしなやかな投げ方。スライダーは絶品でしたね」と計3度も完全試合、ノーヒットノーラン達成寸前に迫った西武の元エースに思いをはせた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ